2018年12月17日

信州望月の春日温泉は源泉掛け流しで美人の湯とも呼ばれています

信州望月宿から大河原峠へ向かう山間に入ったところにある春日温泉は大好きなところ。いつも宿泊するのは国民宿舎「もちづき荘」。温泉は源泉掛け流しでヌルヌルしていて肌がすべすべになることから美人の湯とも呼ばれています。夕食には信州佐久の名物こい料理やとなりの茂田井宿にある造り酒屋さんの「牧水」を冷やでいただきました。この周辺には石仏の宝庫とも呼ばれいたるところに石仏の姿が見られます。

DSC_0473.jpg

DSC_0479.jpg

DSC_0480.jpg

DSC_0496.jpg

DSC_0501.jpg

DSC_0516.jpg

DSC_0536.jpg

posted by m2holiday at 10:00| Comment(0) | 日本の街歩き

堀辰雄が愛したといわれる歯痛地蔵を見に追分にある泉洞寺へ

信濃追分にある泉洞寺を訪ねました。ここは昔、信州の地元誌「月刊信濃路」で見つけた大好きなお寺。堀辰雄が愛したといわれる歯痛地蔵が境内の裏にひっそりとたたずんでいます。昔はこの場所ではなかったはずですが形は当時のままの姿です。
昨年の秋に訪ねたときの動画を、「風に吹かれて街歩き〜秋の泉洞寺を訪ねて」にアップ。

DSC_0434.jpg

DSC_0451.jpg

DSC_0454.jpg

DSC_0457.jpg

DSC_0462.jpg

posted by m2holiday at 09:23| Comment(0) | 日本の街歩き

信州望月の春日温泉へ向かう途中でおそばのランチ

イタリアツアーに三人で参加したメンバーで信州望月の春日温泉へお疲れ様会を行いました。信濃追分にあるおそばの「源水」で大好きなおそばをいただきました。ぼくは穴子丼にざるそばのセット。水がきれいなのでおそばもおいしい。もちろん石臼でひいた本格派。だけどお値段は大衆向け。駐車場から望む浅間山が美しい。

DSC_0421.jpg

DSC_0424.jpg

DSC_0426.jpg

DSC_0429.jpg

DSC_0432.jpg

posted by m2holiday at 00:00| Comment(0) | 日本の街歩き