2018年12月18日

中山道小田井宿を訪ねて

中山道信濃路は大好きなところ。春日温泉に一泊してとなりの茂田井宿で散策を楽しんだあと軽井沢へ向かう途中で立ち寄った中山道小田井宿。ここは江戸板橋宿から数えて中山道21番目の宿場町。大名は追分で宿をとり、姫君は小田井宿で泊まったことから「姫の宿」と言われる。皇女和宮がご降嫁の際に休憩されたことでも知られる。現在も、千本格子の旅籠がいくつか残され、当時を偲ぶことができます。

DSC_0646.jpg

DSC_0638.jpg

DSC_0648.jpg

DSC_0652.jpg

DSC_0654.jpg

DSC_0662.jpg

posted by m2holiday at 11:38| Comment(0) | 日本の街歩き

中山道茂田井宿を散策

望月の春日温泉に宿泊し、翌日は中山道茂田井宿を訪ねました。
ここは間の宿と呼ばれとなりの宿場とのあいだにある小さなまち。若山牧水の句碑にもあるように水がきれいなことから造り酒屋が二軒もあります。
春日温泉の朝は小雪が舞う天気でしたが午前9時には空も青空が広がり絶好のドライブ日和となりました。
久しぶりに訪ねた茂田井宿をのんびり散策しました。

DSC_0551.jpg

DSC_0557.jpg

DSC_0571.jpg

DSC_0573.jpg

DSC_0577.jpg

DSC_0592.jpg

DSC_0607.jpg

posted by m2holiday at 00:00| Comment(0) | 日本の街歩き