2020年01月08日

冬の京都 西陣町家冨田屋を訪ねて

西陣暮らしの美術館「冨田屋」(とんだや)さんを訪ねました。店舗と奥の住居からなる京の町家建築様式。神秘的な三つの蔵と季節の風の流れを感じる六つの坪庭、奥には茶室「楽寿」、能が舞われた離れ座敷など、本物にこだわった西陣の秘めたる暮らしぶりがうかがえます。
この様子を動画、「西陣町家冨田屋を訪ねて」にアップ。

DSCF6099.jpg

DSCF6104.jpg

DSCF6113.jpg

DSCF6114.jpg

DSCF6117.jpg

posted by m2holiday at 00:00| Comment(0) | 京都