2020年04月21日

鬼平犯科帳のロケ地を訪ねて 近江八幡八幡堀・京都今宮神社

池波正太郎の時代劇「鬼平犯科帳」をよく見る。とくに中村吉右衛門の鬼平が好きだ。鬼平に登場するロケ地をさがして訪ねてみた。最初は近江八幡の八幡堀。江戸時代の大川が舞台となっているのではないだろうか。そしてエンティングでは京都今宮神社の境内にある「あぶり餅」で有名な茶店が登場。鬼平犯科帳ではよく雨のシーンが使われがこのときの八幡堀ではちょうど雨。まるでドラマのワンシーンを見ているようだった。
この様子を動画、「鬼平犯科帳のロケ地を訪ねて 近江八幡八幡堀・京都今宮神社」にアップ。

01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

posted by m2holiday at 17:20| Comment(0) | 日本の街歩き

中町せせらぎ緑地公園のつつじが見ごろに

新型コロナウイルスで外出自粛が呼びかけられている中、人混みを避けて自宅近くの公園まで散歩するのが精一杯のリフレッシュ。地域のボランティアグループ「めぐろコミュニティガーデン」が行っているこの公園のお掃除・花植えの活動もしばらく中止に。散歩の途中でゴミを拾ったり公園内の花を整備しながら四季折々の花を見るのが楽しみです。
この様子を動画、「中町せせらぎ緑地公園のつつじが見ごろに」にアップ。

01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

posted by m2holiday at 14:51| Comment(0) | めぐろ街歩き