2016年08月26日

那須トラピスト修道院へ行ってきました

8月24日、東北自動車道を約2時間走り、白川ICで降りて国道4号線を少し戻り、そこから山道に入って那須トラピスト修道院へ行ってきました。
今日は一泊するので部屋のキーをもらい中に入りました。修道院なのですべて個室。一つのベッドがあり簡単な洗面、机には分厚い聖書が一冊置いてあります。
机の上のパンフレットには1日のスケジュールが書いてあって起床が3:45、そして朝の祈りが6:30、そのあと朝食、そして8:30には三時課という詩編の朗読があります。
昼食は神父様と一緒にいただくことができました。修道院の午後は一番働くときなので食事のボリュームは満点。しかも野菜はこちらで収穫した新鮮なものばかり。なんとお米まで自給自足のようです。
広い敷地内には野菜はもとよりくだものやハチミツまで自給生活。外部から調達するのは牛乳とタマゴだけとか。牛乳を使ってヨーグルトは自家製。
午後は敷地内の森を散策したり、館内を案内してもらい撮影タイム。
夕方は5:00に晩の祈りがあり、引き続き黙想。
そして夕食。最後は7:30に寝る前の祈りがあり、8:00に就寝。
ラジオもテレビもなく、聞こえてくるのはシスターたちのやさしい聖歌の響き。とてもこころ和やかに静かなひとときを過ごしてきました。
自宅へ戻りテレビやラジオの音があたりまえになってしまった日常を、できるだけ外部のノイズを聞かないようにとテレビやラジオはつけないようにしました。

photo1.jpg

photo2.jpg

photo3.jpg

photo4.jpg

photo5.jpg

photo6.jpg

posted by m2holiday at 11:52| Comment(0) | 日本の街歩き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: