2016年12月23日

カトリック目黒教会で侍者のためのクリスマスパーティ

今日は目黒教会で侍者(祭壇奉仕者)のために神父様がクリスマスパーティーを開催してくれました。
神父様の故郷メキシコの料理を前日から腕をふるって作ってくれました。
メキシコからアメリカへ伝わり、誕生会やハロウインなどイベント余興として楽しまれている「ピニャータ」をつくってくれました。ピニャータとはくす玉のことで、中にはお菓子やキャンデーが入っていて、子供たちは棒でくす玉を割り、お菓子をゲットするというもの。
子供の侍者、大人の侍者が一同に会して楽しいひとときを過ごしました。

01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

06.jpg

07.jpg

posted by m2holiday at 20:23| Comment(0) | つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: