2017年04月10日

目黒川の桜が絶滅の危機!?

すっかり東京の桜の名所にもなった目黒川の桜。今日歩いて見たらところどころに枝が真っ黒くなっていて花・つぼみがまったくつかない木が目立っています。てんぐ巣病にかかっているのでしょうか。ラジオによると「ソメイヨシノ」は同じDNAなので一本が感染すると次から次へと移るらしい。先週歩いた呑川緑道の桜も同じ現象が現れています。せっかく東京の桜の名所になったのに打つ手はないのだろうか。

DSC_0896.jpg

DSC_0895.jpg

DSC_0887.jpg

DSC_0880.jpg

posted by m2holiday at 19:50| Comment(0) | めぐろ街歩き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: