2018年09月18日

動画の手ぶれは編集ソフトの機能を使おう

動画を撮影するときはできるだけGoPro 5を使っているが静止画を同時に撮るにはやっぱりニコン1がいい。三脚は重たいのでほとんど使わない。編集画面を見るとやっぱり手ぶれが多い。これまでのYotubeにはアップした動画を手ぶれ補正してくれるスタビライザー機能があったけど最近はなくなってしまった。そこで使用している動画編集ソフトを調べたらエフェクトの中にワープスタビライザーというメニューがある。これを使えばある程度の手ぶれ画面を補正してくれることがわかった。でも基本的には安定した画面を得ることが一番だね。

01.jpg

posted by m2holiday at 00:32| Comment(0) | つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]