2018年09月23日

愛宕神社の例大祭〜急な石段を御神を担いで

東京港区にある愛宕神社の例大祭。曲垣平九郎が馬で急な階段を駆け上がったことで知られる愛宕山。正面の男坂は出世の階段とも呼ばれ訪れる人も多い。この日は午後3時に初穂式を終え、こ急な階段を二台の御神輿が下っていきました。そして町内を渡御し夕方7時には逆に下から上がってくるという。

DSC_9006.jpg

DSC_9010.jpg

DSC_9027.jpg

DSC_9034.jpg

DSC_9045.jpg

posted by m2holiday at 00:00| Comment(0) | 東京街歩き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: