2016年04月23日

フランスの国鉄車両にはコンセントが付いているのもある

昨年の7月6日、サンティアゴ巡礼の帰りに、パリのモンパルナスからヌヴェールへ向かうフランスの国鉄車両にはコンセントが付いていました。フランスでは移動中もネットにつないで仕事をしている人を多くみかけます。
日本では、はとバスのハイグレード車両にUSBや携帯電話の充電用コンセントがついています。

DSC_2874.jpg

DSC_2873.jpg

DSC_2872.jpg

DSC_2866.jpg

posted by m2holiday at 11:15| Comment(0) | フランス

2015年11月30日

巡礼路のサン・ジャン・ピエ・ド・ポーからピレネーを越えてスペインへ

11月30日、ポー城をあとにサンティアゴ巡礼の起点で知られるフランスのサン・ジャン・ピエ・ド・ポーへと入る。今年の6月に巡礼の起点としたこの村はなつかしい。みなれた風景がいっぱいだ。
バスはイバネェタ峠を越えてロンセスバジェスへ入り、そのままパンプローナまで走った。あたりはすっかり陽も暮れてまっくらだ
6月の巡礼ではピレネーを一日がかりで越えて夕方やっとたどり着いたロンセスバジェスをバスはあっという間に走りすぎてしまった。

DSC_5506.jpg

DSC_5511.jpg

DSC_5513.jpg

DSC_5528.jpg

DSC_5530.jpg

DSC_5542.jpg

posted by m2holiday at 00:00| Comment(0) | フランス

花の街として知られるポーを訪ねる

11月30日、花の街として有名なフランス、ポーの街を訪ねた。
丘の上にあるポー城へは無料のケーブルカーを利用
ポー城を見学し、街を散策。クリスマスマーケットの準備に入った街は賑やかだった。

DSC_5407.jpg

DSC_5415.jpg

DSC_5439.jpg

DSC_5464.jpg

DSC_5495.jpg

DSC_5497.jpg

posted by m2holiday at 00:00| Comment(0) | フランス

2015年11月29日

国境を越えて聖地ルルドへ

11月29日、アンドラ公国から雪の峠を越えてフランスへと入る。
テロの影響で国境の検問所がフランス側からくる車が大行列。数時間かかるようだ。
こちらはフランスへ入るためバスの車内に検察官が乗り込み、一人一人のパスポートをチェック。
ルルドではベルナデッタの生家を見学して、聖地ルルドの泉を訪ねた。
洞穴のマリア像の下に、こんこんとわき出る泉を見た。

DSC_5266.jpg

DSC_5319.jpg

DSC_5364.jpg

DSC_5371.jpg

DSC_5375.jpg

DSC_5389.jpg

posted by m2holiday at 00:00| Comment(0) | フランス

2015年06月10日

昨年訪ねたブルゴーニュのシャブリ村、マルシェの動画をアップ

昨年、パリからブルゴーニュのワインツアーに参加。
シャブリ村ではマルシェの真っ最中。地元の人の生活がよくわかります。ビデオデータを再編集して2分にまとめました。
マルシェの様子を「風に吹かれて街歩き〜シャブリのマルシェ」アップ。

photo1.jpg

photo2.jpg

photo3.jpg

photo4.jpg

posted by m2holiday at 21:45| Comment(0) | フランス

2015年02月12日

ブルゴーニュ地方のシャブリ村へパリから日帰りツアー

数年前に録ったビデオを編集してアップ。
パリから日帰りツアーのバスでブルゴーニュのワインツアーに参加。
シャブリ村ではちょうどマルシェの真っ最中。
ソニーのHXR-MC50Jを買ったばかりのころ、ここで撮影してきた。
地元の人たちの生活の様子がよくわかる。
動画は「シャブリ村のマルシェを訪ねて」約2分50秒。

DSCF2498.jpg

DSCF2496.jpg

DSCF2495.jpg

DSCF2493.jpg

posted by m2holiday at 22:55| Comment(0) | フランス

2014年09月19日

パリから日帰りでブルゴーニュのワインツアーへ



posted by m2holiday at 09:49| Comment(0) | フランス

2013年06月27日

雨のトゥールーズを散策

5月15日、JTB旅物語の南西フランス・北スペイン紀行8日間ツアー初日は朝から雨模様。
昨日はトゥールーズ空港近くのホテルへ宿泊し午前中に街の散策があった。
雨のトゥールーズは石畳みが光っている。いつもなら観光客で賑わっていそうな旧市街もこの日ばかりは雨で静かだ。
最初に市庁舎の中を見ながら広場へと向かい、サン・セルナン寺院へと向かった。
サン・セルナン寺院へ向かう道筋は学生たちの姿も見える。
初日から雨にたたられ添乗員さんの事前説明(この地方は雨が多いので覚悟を)に納得した。

DSCF5199.jpg

DSCF5200.jpg

DSCF5218.jpg

DSCF5255.jpg

DSCF5318.jpg

posted by m2holiday at 09:16| Comment(0) | フランス

2013年05月22日

雨の中でルルドのマリア像を見た

トゥルーズの街をあとに、バスで約175キロ走りルルドへと向かった。
雨足はますます強くなる。ルルドのホテルに到着し、さっそくベルナデットの生家を見学。
まずしい家に育ったベルナデットの前にマリア様が現れ、その言葉に従って泉を見つけたという。
現在はその泉からわき出る水を求め、世界各国から年間400万人〜600万人が訪れるという。
雨の中をマサビエールの洞窟を見に行った。
家の近くにある目黒サレジオ教会にあるルルドのマリア像がこの洞窟を模したものだとすぐにわかった。
東京の関口教会にある「ルルドのマリア像」もこちらの洞窟を模したものだという。
ホテルでの夕食後は夜9時から始まる、ルルドのろうそく行列も見に行ってきた。

DSCF5346.jpg

DSCF5346.jpg

DSCF5415.jpg

DSCF5461.jpg

DSCF5490.jpg

posted by m2holiday at 20:19| Comment(0) | フランス

雨のトゥールーズも風情があっていいものだ

5月14日、エアフランスAF275は定刻に成田空港を離陸。佐渡島の上空を過ぎ高度を35000フィートを維持して順調に飛行。その後、高度を38000フィートに上げてパリへと向かった。
パリからの乗り換えも順調にすすみ、トゥールーズへは現地時間19時半に到着した。
この日は郊外のホテルに宿泊。これがホテルというか外観は工場を改造したような施設で隣の部屋とは薄い壁一枚で仕切られているみたいで話し声が聞こえてしまうほど簡素なホテルだった。

5月15日、朝から雨模様に一日だった。ホテルからトゥルーズの市内へと向かう。街には緑も多く南フランスの香りのする静かな街だ。最初に訪ねたのはサン・セルナン寺院。重厚な建物は歴史の古さを感じさせてくれる。そのあと、ジャコバン修道院を見学。

DSCF5210.jpg

DSCF5226.jpg

DSCF5253.jpg

DSCF5247.jpg

DSCF5300.jpg

posted by m2holiday at 20:07| Comment(0) | フランス