2014年08月31日

聖地サンチャゴ巡礼の旅



posted by m2holiday at 23:08| Comment(0) | スペイン

サンチャゴ巡礼の旅



posted by m2holiday at 23:05| Comment(0) | スペイン

2014年07月09日

ヤコブが悩んでいたというムシアへやってきました

サンティアゴ・デ・コンポステーラからの日帰りのバスツアー。朝のうちは今にも雨が降りそうだったが、天気も回復して美しい海が見られました。
聖ヤコブがスペインの地で布教の不振に悩み祈っていたとき、聖母マリアが舟に乗って現れてヤコブを励ました場所に建てられたという舟のマリア聖堂がこのムシアにあります。

DSCF8005.jpg

DSCF8006.jpg

DSCF8007.jpg

DSCF8009.jpg

posted by m2holiday at 13:51| Comment(0) | スペイン

フィステーラのビーチ沿いにあるレストランで自由昼食

フィステーラのビーチ沿いにあるレストランで自由昼食。
バスのガイドさんがここがおすすめというレストランでムニュを注文。ちょっと奮発して一人28ユーロ(サービス料別)、二人で60ユーロちょっと。ボリュームがあってたっぷり1時間半かけていただきました。

DSCF7985.jpg

DSCF7986.jpg

DSCF7988.jpg

DSCF7989.jpg

DSCF7991.jpg

posted by m2holiday at 13:43| Comment(0) | スペイン

フィステーラとムシアのバスツアーに参加しました

7月6日、サンチャゴ・デ・コンポステーラからフィステーラとムシアのバスツアーに参加しました。一人40ユーロ。朝9時10分に乗車して夕方18:30に戻るコース。フィステーラは地の果て(fin de latierra)をいう意味をもつところ。中世ではガリシアのこの地が生と死の境目となる場所と考えられていたそう。巡礼のしめくくりに昔の人はまず海で身を清め、身につけていた衣類を燃やし、西の果てに沈む太陽を眺めて古い自分に別れを告げたという。スペイン最西端にある岬です。Fisterra.

DSCF7967.jpg

DSCF7979.jpg

DSCF7975.jpg

posted by m2holiday at 13:37| Comment(0) | スペイン

2014年07月06日

サンティアゴ巡礼の旅〜ひさしぶりにホテルへ

サンティアゴ・デ・コンポステーラでは5日〜6日は久しぶりにホテルをとりました。
数日前、巡礼途中のアルベルゲでネットを使ってスマートセールで見つけたホテル。
大聖堂からそれほど遠くなく、駅までも歩いて行けるホテル。日曜日に参加するツアーバスの停車場所にも近いのでラッキーでした。もちろん部屋からは無料のWiFiが使えます。
Hotel Miradoiro de Belvis. Santiago de Compostela.

DSCF7771.jpg

DSCF7860.jpg

DSCF7863.jpg

posted by m2holiday at 00:55| Comment(0) | スペイン

サンティアゴ巡礼の旅〜聖地サンチャゴ・デ・コンポステーラ

7月4日、サンティアゴ・デ・コンポステーラへ到着した日のアルベルゲは、カナダから来て知り合った女性がすすめる大聖堂横にある小さなアルベルゲに宿泊。
目の前が路地になっていて石畳の道がよかったです。
一人14ユーロ。ただし夜中に若者たちの大騒ぎの声で眠れませんでした。
Santiago de Compostela.

DSCF7726.jpg

DSCF7727.jpg

DSCF7731.jpg

posted by m2holiday at 00:49| Comment(0) | スペイン

2014年07月05日

サンティアゴ・デ・コンポステーラへ到着

7月3日、サンティアゴ巡礼の目的地、サンティアゴ・デ・コンポステーラへ午前9時30分に到着。
まずは巡礼事務所で巡礼証明書を発行してもらう。証明書をもらうには徒歩の場合は100キロ以上歩かなくてはならない。しかも歩いたということを証明するために巡礼手帳を購入してアルベルゲ(巡礼宿)やバルでスタンプを押してもらう。
その日付を場所を確認して事務所で証明書を発行してもらう。
今回は、レオンを出発してイゴラ山を経てモリナセカまではなんとか歩けたが、山の下りで石がゴロゴロしているところを通過するので二人とも足を痛め、一部タクシーとバスで移動。
サリアからサンティアゴ・デ・コンポステーラまではおよそ114キロあるのでこの間を歩けば巡礼証明書がもらえる。やっとのことでこの区間を歩き通し証明書を発行してもらった。
サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂では12時からミサが行われ、歩いた区間と国名を発表され感無量だった。ご聖体拝領もいただくことができました。
今回の巡礼で、世界各国の人と知り合った。イギリスはロンドンからやってきた大学生のお嬢さんやオランダから一人でやってきた男性。彼も同じコースを歩いたが途中で足を痛め3日間入院されたという。一部区間をバスを利用して今日同じように証明書をもらうことができた。
巡礼で知り合った世界中の人たちのおかげでわれわれもここまで来られたのかもしれない。感謝感謝。

DSCF7565.jpg

DSCF7621.jpg

DSCF7626.jpg

DSCF7689.jpg

DSCF7693.jpg

posted by m2holiday at 03:12| Comment(0) | スペイン

2014年06月26日

サンティアゴ巡礼の様子をフェイスブックへアップ

今回のサンティアゴ巡礼の様子をフェイスブックの「聖地サンチャゴ巡礼の旅」へアップしました。
ある日は雨模様、またある日は流れるような汗の中でおいしいスイカの差し入れが。
フェイスブック「聖地サンティアゴ巡礼の旅」へアップ。

DSCF6304.jpg

DSCF6485.jpg

DSCF6494.jpg

DSCF6601.jpg

posted by m2holiday at 23:55| Comment(0) | スペイン

レオンからサンマルティン・デル・カミーノへ

6月21日、きょうから巡礼の始まり。
レオン大聖堂からいよいよ巡礼路へと入る。
市内を抜けるまで結構時間がかかった。途中、巡礼者へキャンディやクッキーを提供してくれるおじさんのところで休憩。自転車に乗って巡礼に来ている人と記念写真を一枚。
この日の泊まりは、サンマルティン・デル・カミーノ。一人6ユーロ。

DSCF6100.jpg

DSCF6126.jpg

DSCF6139.jpg

DSCF6172.jpg

posted by m2holiday at 23:47| Comment(0) | スペイン