2014年12月06日

鎌倉散策のランチは鉢の木の半月点心

北鎌倉の円覚寺を散策したらお昼近くになったので少し先にある鉢の木新館でいつもの「半月点心」をいただきました。
めずらしく今日は二階の座敷に案内されました。ちりめん山椒とごはんはおかわり自由なのでお腹一杯いただきました。

DSC_1443.jpg

DSC_1442.jpg

DSC_1447.jpg

posted by m2holiday at 20:44| Comment(0) | 鎌倉

紅葉の鎌倉散歩は北鎌倉の円覚寺から

臨済宗円覚寺。北鎌倉で下車し、いつものコースで最初に訪ねたのが円覚寺。
紅葉の見ごろになんとか間に合った感じだ。境内には男性、女性(しかも中高年の人)が高級一眼レフに大きな望遠レンズをかかえて写真を撮っている。しかも大きな三脚をもって歩いている。
そんな中でぼくは先日購入したニコン1 V3を手に境内を散策。
紅葉の絶景ポイントとしていつも訪ねている龍隠庵(りょういんあん)へ。ここでお茶をごちそうになり陽だまりにある縁台で腰を下ろし紅葉を眺めるのが最高にいい。

DSC_1360.jpg

DSC_1381.jpg

DSC_1401.jpg

DSC_1408.jpg

DSC_1416.jpg

DSC_1432.jpg

DSC_1433.jpg

posted by m2holiday at 20:40| Comment(0) | 鎌倉

2014年03月21日

鎌倉散歩のおしまいは「りせっとcafe」でひと休み

長谷寺をあとに、大仏近くまで行き中には入らず一本裏の道を歩くことにした。バス通りは多くの観光客がいるので歩きにくい。
裏道の方が思いがけないところにいいお店が発見できるのも楽しみのひとつだ。
途中から由比ヶ浜通りに出て六地蔵から鎌倉駅西口へと向かう。
駅の少し手前に、「りせっとcafe」コーヒー170円というのが目に入った。
ここでひと休みしてから戻ることにした。中へ入ると数人の客が並んでいる。地元の若い女性にも人気があるようだ。
テーブルについて「なごみ餅とアイスクリーム健康茶付き」700円を注文。リーズナブルな価格がうれしい。
またたま隣のテーブルにいた地元の女性と旅の話しで盛りあがり、地元の人がすすめする鎌倉ランチ場所などを聞くことができた。きょうはとてもいい収穫を得た。感謝感謝。

DSCF4763.jpg

DSCF4765.jpg

DSCF4766.jpg

DSCF4767.jpg

posted by m2holiday at 20:23| Comment(0) | 鎌倉

鎌倉の長谷寺は春間近

拝観料300円を払って長谷寺へ入った。最近はお寺も自動券売機があってここではsuicaやpasumoが使える。
長谷寺は四季折々に花が咲いていてカメラを持った人が大勢やってくる。
外国人にも人気のあるお寺のひとつだ。この先には鎌倉の大仏もあり、この長谷寺とセットでまわってくる観光客も多い。
入口には境内に咲いている花の名前が表示されている。
海の見える休憩所には売店もあり、「寺まんじゅう」200円をいただいた。

DSCF4673.jpg

DSCF4678.jpg

DSCF4691.jpg

DSCF4693.jpg

DSCF4699.jpg

posted by m2holiday at 20:09| Comment(0) | 鎌倉

由比ヶ浜大通りを長谷寺へ

そば処「志幸」でランチをとったあと、由比ヶ浜大通りに出てお店を眺めながら長谷寺へと向かった。
ここには、川端康成さんたち文化人がかよったという、うなぎの「つるや」さんもある。しばらくご無沙汰しているのでこの夏あたりに訪ねてみようかと思っている。
由比ヶ浜通りにはいくつもの横道がある。ちょっと入ると鎌倉らしい清楚な住宅地になっていたり、反対側へ行くと海岸通りにぶつかる。
鎌倉駅から江ノ電に乗るのもいいが、この通りをぶらぶらと歩くのも好きだ。

DSCF4652.jpg

DSCF4661.jpg

DSCF4662.jpg

DSCF4664.jpg

DSCF4665.jpg

posted by m2holiday at 19:57| Comment(0) | 鎌倉

鎌倉でおいしくてリーズナブルなお蕎麦屋さんを発見

3月21日、やや遅めの出発で家を出たのが午前11時過ぎ。
天気もいいので鎌倉へ散歩へでかけることにした。東急東横線で横浜へ。そこから横須賀線で鎌倉へ向かった。
いつもは北鎌倉で下車することが多いのできょうは鎌倉まで行くことにした。
目的を長谷寺の花を見ることに決めた。
お昼ちょっと過ぎに着いたのでまずは腹ごしらえ。
鎌倉駅西口の商店街を六地蔵の方へ歩いて行くと、小さなのれんに「そば処」の文字が目に入った。「志幸」は小さな入口だけどなかなかよさそうな構えだ。
二人ほど待っていたので、ここはきっとおいしいお蕎麦を食べさせてくれるところだと一緒に並んだ。
中に入り、ぼくはカレー丼セットを注文。お蕎麦はやや小さめのせいろに入っていたがカレーと一緒だとちょうどいいボリュームだ。これで850円はリーズナブル。他方、とろろセットを注文。いずれも冷たいおそばの歯ごたえと付け汁が絶妙のコンビネーション。おいしかった。もちろんカレー丼も丁寧につくられたカレーがたっぷりあってこちらも大満足。

DSCF4642.jpg

DSCF4643.jpg

DSCF4646.jpg

DSCF4647.jpg

posted by m2holiday at 18:47| Comment(0) | 鎌倉

2013年10月14日

サンチャゴ巡礼の練習を兼ねて鎌倉散策

10月14日は月曜日だけど体育の日で祝日。
きょうはサンチャゴ巡礼の練習を兼ねて、先日購入したトレッキングシューズを履いて鎌倉へでかけた。
鎌倉駅から妙本寺、ぼたもち寺、そして釈迦堂口切り通しから杉本寺へ抜ける予定で歩いた。
ところが釈迦堂口切り通しが標識によると通行止め。地元の人にたずねるも危ないのでやめておいた方がいいとのこと。
仕方なく逆戻りをして安養院近くの中華料理「はぶか」でお昼のチャーハン(750円)をいただいた。ちょうど向かいのテーブルに地元の人がいたので釈迦堂口の通行止めを聞いてみると知らない様子。
それなら手前を左に折れるとトンネルがあって東勝寺跡にでられるとのこと。
ここは昨年11月にJTBの文化事業で跡地の草取りに参加したことがある。住宅地から山への登り口にある静かなところだ。
さっそくその道を見つけてトンネルを通った。鎌倉でこのトンネルに入るのは初めての経験だ。
鶴岡八幡宮の前を通り、寿福寺へと向かい最後は横須賀線沿いにあるカフェ・リエッタでプリンとアイスコーヒー(セットで750円)をいただいてひと休み。あとは鎌倉駅から自宅まで戻った。
歩数計は12,662歩で約10.7キロ。女性用のトレッキングシュースがくるぶしに当たって痛みを感じたのでそれほどたくさんは歩けなかった。

DSC_0013.jpg

DSC_0034.jpg

DSC_0040.jpg

DSC_0073.jpg

DSC_0088.jpg

posted by m2holiday at 20:16| Comment(0) | 鎌倉

2013年07月08日

稲村ケ崎の「池田丸」でしらす丼のランチ

きょうは家の片付けなどをやってお昼ちょっと前に車で家を出た。
第三京浜、横浜新道と乗り継いで国道一号線の原宿を通過。月曜日の下りは車も少なくスムース。
その先を左に折れて鎌倉方面へ。
大仏の前を通過し、江ノ電長谷駅から力餅屋、極楽寺坂の切り通しを経て稲村ヶ崎へ出た。
まえに訪ねたことのある海辺のイタリアンへ行くことにした。
見覚えのあるレストランに入ると、どうも雰囲気が違う。
お魚の定食屋さん「池田丸」というレストランになっていた。
こちらのお店、本店が腰越にあってしらす丼で有名なお店のようだ。さっそくしらす丼を注文。
このほかに煮魚、焼き魚などもあり、もともと船宿の「池田丸」さん、お魚料理は得意のようだ。ここから眺める海の風景は最高。
ランチのあとはおいしいコーヒーを飲みたいと思い、海岸通りを鎌倉方向へ。
鎌倉パークホテルのラウンジでおいしいコーヒーをいただく。お替わり自由で500円はリーズナブル。ゆったりとくつろぎながらネットに接続。しばし休憩して自宅へと戻った。

DSCN9067.jpg

DSCN9076.jpg

DSCN9079.jpg

DSCN9083.jpg

DSCN9091.jpg

posted by m2holiday at 20:26| Comment(0) | 鎌倉

2013年06月28日

鎌倉のセルクルでティータイム

海蔵寺をあとにして鎌倉駅方面へ歩いた。
寿福寺を見てしばらくいくと左側に踏切が見える。
小町通りへいってみようと思い踏切をわたった。
踏切をわたったところに木製のテーブルとイスが目に入った。
入口では手作りのパンを販売している。茅ヶ崎からやってきたパン屋さんだという。
メインのお店はセルクルカマクラというワインとデリのお店のようだ。
店内でも、そとのテーブルでもいただけるようになっている。
さっそくおいしそうな手作りのあんドーナツとシナモンロール、レモネードを注文。
テーブルに吹く風がきもちがいい。
しばしここで休憩し、小町通りへ出る手前に「鎌倉風想花」(ふうそうか)というターシャ・デューダー(アメリカの絵本画家・挿絵画家・園芸家)のグッズを扱うお店をみつけた。看板には野の花グッズショップと書いてある。
長靴にアイビーがいけられててこれはいいアイデアだ。本来はペン入れとして使うらしい。
とても楽しいショップだ。
小町通りを眺めながら鎌倉駅から家路へと戻った。

DSCF6737.jpg

DSCF6740.jpg

DSCF6745.jpg

DSCF6750.jpg

posted by m2holiday at 20:09| Comment(0) | 鎌倉

鉢の木でランチそして海蔵寺へ

明月院であじさいを堪能し、ランチを北鎌倉にある「鉢の木」でいただいた。
いつもの「半月点心」(2,310円)を注文。
あたたかいごはんにちりめん山椒をかけて食べるのがおいしい。
ご飯もちりめん山椒もおかわりできるのがありたたい。
食事のあとは、亀ヶ谷(かめがやつ)坂を抜けて海蔵寺へと向かった。
このお寺は鎌倉の中でもめずらしく拝観料がない静かなお寺だ。とくに花の時期には境内にいろいろな花を咲かせている。
昨年はテレビの旅番組で取材にきていた。
海蔵寺の写真は「フェイスブック」のアルバムにアップ。

DSCF6681.jpg

DSCF6694.jpg

DSCF6717.jpg

DSCF6716.jpg

posted by m2holiday at 19:43| Comment(0) | 鎌倉